「転職サイト」「転職エージェント」の違い

Aidemy(アイデミー) 評判・口コミ・感想!いつまで無料期間?有料化コースの内容!料金・費用【AI(人口知能)・ブロックチェーン】

AI(人口知能)のAidemy(アイデミー)とは

Aidemy(アイデミー)少し前まではこれからの時代必要なものは外国語、特に英語といわれていました。

でも最近は英語よりもプログラミング技術のほうが大事では?と言われ始め、小学校などでもプログラミング教育を始めるところもあったりします。

Aidemy(アイデミー)の石川聡彦さんはホリエモンチャンネルを撮影もされていて「始めるのが容易」だと堀江さんにも好評だったようです♪

 

オンラインで学べるAidemy(アイデミー)は特に何か用意する必要もなく、特別な環境の用意は一切不要です。

 

今現在使っているインターネットブラウザやインターネット環境でプログラミングの練習ができるのです。

Aidemy 公式サイト

Aidemy(アイデミー) いつまで無料期間?

Aidemy(アイデミー)は基本的に少し前までは無料だったのですが、2018年4月からは一部の口座を有料にすると公式で発表になりました。

全部ではなくて、あくまで一部なので、他の部分に関しては今までどおり無料です。

チャットの無料カウンセリングでご質問する事で不安は解消できる事も多いです。

無料カウンセリングの詳細

Aidemy(アイデミー) 有料化コースの料金・費用と内容!

今のところ全部で16口座あるのですが、そのうち無料口座は4つあります。

まずは16口座は下記の通りで す。

  1. Python入門
  2. NumPyを用いた数値計算
  3. Pandasを用いたデータ処理
  4. Matplotlibによるデータの可視化
  5. データクレンジング
  6. 機械学習概論
  7. 教師あり学習(回帰)
  8. 教師あり学習(分類)
  9. 教師なし学習
  10. ブロックチェーン基礎
  11. 自然言語処理
  12. 時系列解析
  13. ディープラーニング基礎
  14. CNNを用いた画像認識
  15. Cognitive Toolkit (CNTK) 実践
  16. 異常検知入門

 

無料で受講できる講座
  • Python入門
  • 機械学習概論
  • ブロックチェーン基礎
  • ディープラーニング基礎

有料化コースの費用の詳細

Aidemy(アイデミー) ブロックチェーンのコースは?

ブロックチェーン基礎講座は無料のコースなのですが、 中身は初心者の方でもわかりやすく、基礎中の基礎から学べるようになっています。

まずはブロックチェーンとはなんなのか?

プログラミングにおいて大事な基礎の大まかな流れを押さえています。

  1. 概念の基礎
  2. Pythonを用いてマイニング
  3. トランザクションの追加、
  4. コンセンサスアルゴリズム

 

ブロックチェーン技術は最新の優れた技術であり、これからいろいろなところでもっと使われていくことは確実なので、理解しておくことはとても大切です。

特に、ビットコインに焦点を当てて、講座は進んでいきます。

Aidemy(アイデミー) 感想・評判・口コミ!

Aidemy(アイデミー)の評判のいいところはコースを申し込み後「2週間」は下記の保証があること。

  1. 無条件全額返金保証
  2. 学生割引
  3. 奨学金制度

 

特に無条件全額返金保証は好評なようです。

自分で試した上で、プログラミングのコースを受講できるためです。

もし自分にあっていなかった場合は返金してもらうことができる事は安心感があります。

 

Aidemy(アイデミー)のCEO石川聡彦さんが出演されたホリエモンチャンネルもご参考になさって下さい♪

 

無料で資料請求も可能なので、お試し下さい。

Aidemy 公式サイト

 

転職や就職の無料相談

AIリストラや代替される不安も職案サイト「ハタラクティブ」で早めに解消しましょう

 
  1. 無料で就職の相談ができる
  2. 未経験OK企業を多く扱っている
  3. 数年後を視野に入れたお仕事選び
  4. 書類審査通過91.4% 内定率80.4%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!