「転職サイト」「転職エージェント」の違い

モノのインターネットとは!iotの意味・読み方!家電製品2018の一覧(具体例)!関連銘柄!

モノのインターネットとは!IoTの意味・読み方!

IoTとは、「Internet of Things」の略で読み方としては、「アイオーティー」と読みます。

 

簡単に言いますと、今までのインターネットに接続するデバイスと考えられていたパソコン・スマートフォン・タブレットだけでなく・・・

ありとあらゆるインターネットに繋がったモノのことをIoTと言います。

近年、様々なモノがインターネットに接続が可能となってきているので身の回りでも感じ取ることができるのではないでしょうか。

 

まずは、テレビです。

 

引用://yurugadge-channel.com/article/180117247.html

 

テレビでは、インターネットに接続が可能となり、画面の小さいスマートフォンや大きくてもタブレット端末でしか閲覧ができなかった「Netflix」や「YouTube」をはじめとしたオンライン動画配信サービスがテレビの大画面でリモコンのワンボタンなどで簡単に閲覧が可能となっています。

 

次に年々利用者が増加しているウェアラブル端末です。

 

 

ウェアラブル端末では、ロレックスを抜き世界で一番収益が高い腕時計である「Apple Watch」を筆頭にAndroidスマートフォン用など様々なウェアラブル端末が発売されています。

最新のApple Watchでは、腕時計単体だけで通話や音楽のストリーミングで聞いたりを可能としているモデルもあります。

 

このように身近なモノの中にもたくさんのIoT商品が増えていることがわかるかと思います。

 

スポンサードリンク

 

IoTの具体例 2018年の家電製品一覧

2018年におけるiot商品についてご案内していきます。

1.Qrio Smart Lock

こちらは、自宅の鍵がスマートフォンになるというものです。カバンの中から鍵を探したりと毎日一苦労されている方にはぜひともオススメな商品です。

これとセットでオススメな商品がQrio Hubです。

利用用途としては、「あれっ鍵閉めたかな?」っと思って一度お家に戻るという経験は誰しもあると思います。

 

 

そのような時には、スマートフォンから遠隔でロックすることができ、不審な鍵の操作にもリアルタイムに通知することができるので安心です。

その他の利用用途として、ご年配のご家族が夜間に徘徊をしていないかの確認として設置されている方もいます。

また、最近ではこのようなIoTのモノに変更する企業も多くなっているので、皆さんの会社でもご提案してみてはいかがでしょうか。

 

 

2.Cuble NA-VG2200/1200

 

こちらは、スマートフォンを使うことで遠隔で洗濯・乾燥が可能となります。

これにより、自宅に着いたら衣服をたたむだけやあったかい乾燥したてのパジャマを着ることも可能となります。

共働きで洗濯が困難なご家族にはぜひともオススメな商品です。

 

 

3.エオリア WX/Xシリーズ

 

こちらは、スマートフォンを使い外出中に遠隔でエアコンの操作が可能です。

これにより、暑い夏に家に帰るまでに部屋を涼しくしたり、雪が降る寒い冬に家に帰るまでに部屋を暖めることが可能とより日々の生活が過ごしやすくなるのではないでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

IoTの関連銘柄

身の回りモノから商業用商品などと様々なモノがIoT化が予想されています。

いち予想では、2020年には国内のIoT市場が14兆円市場となり、接続端末は約500億台と言われています。

このビック市場を先導するのは恐らくPepperなどのAIにも力を入れているソフトバンクであろう。

 

 

その他企業も含めてまとめると・・・

 

Iot関連銘柄
  • ソフトバンク
  • NTTドコモ
  • KDDI
  • ヤフー
  • 三菱電機
  • 日立
  • NEC
  • 富士通
  • ソニー
  • 京セラ

 

いずれにせよ身の回りの製品にIoT商品が増えてくるでしょう。

少しずつこのようなIoT商品に慣れるためにも、IoT商品を今一度購入してお手に触れてみてはいかがでしょうか。

 

転職や就職の無料相談

AIリストラや代替される不安も職案サイト「ハタラクティブ」で早めに解消しましょう

 
  1. 無料で就職の相談ができる
  2. 未経験OK企業を多く扱っている
  3. 数年後を視野に入れたお仕事選び
  4. 書類審査通過91.4% 内定率80.4%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!