「転職サイト」「転職エージェント」の違い

AIトレード!個人の株取引の比較!人工知能の株価予測の株価予測アプリ!FXツール!

AIトレードとは?

AIトレード」という言葉を最近目にするようになりました。

普段は株などをしない方にはあまり馴染みがないかもしれませんが、投資家の間ではホットなワードです。

AIトレードとは文字通りAI(人工知能)を用いて株式や仮想通貨の取引や、FXをすることを指します。

 

AIはその有用性の高さから、ものすごい勢いで進化しています。

与えられた命令をこなすだけでなく、自ら学習する深層学習(ディープラーニング)といった機能も備え、いまの知性レベルも決して低くはありません。

2045年には技術的特異点(シンギュラリティ)という、AIが人間の知性を上回る時代が来るとの予測もあります。

 

熟練の知識や判断が必要なので人間にしか不可能にも思われますが、AIは株取引の分野にも進出しようとしています。

注意
既に去年には「ゴールドマンサックスがトレーダーを削減する」という報道がありました。

 

AIトレードではロボアドと呼ばれます。

MEMO
ロボットアドバイザーの略称です。

 

代表的なロボアドでは沢村一樹さんがCMに出演している「ウェルスナビ」が有名なので興味がある方はチェックしてみてください。

 

ウェルスナビ 公式サイト

 

スポンサードリンク

AIトレードと個人の株取引の比較!

単純に言ってしまうと株は下がった時に買い、上がった時に売るとその差額が利益になります。

その上下をチャートを見ながら予測し売買するのが、これまでの個人の株取引でした。

値が下がりそうだけれどなかなか売れないうちに、値段が下がり損をしてしまうなんてケースもあります。

MEMO
AIトレードは狼狽売りなどの感情に流されません。

 

また人間では扱えない大量の情報を処理できるので、過去のデータから今後の動きを予測する精度は、人間よりも圧倒的に優れています。

しかし相場の変動はそこまで機械的というわけでもありません。

 

過去の例からは考えられない変化や、国政など人為的な変動もあります。

そういった変化に対応するのはAIは苦手です。

そのためAIトレードもまだ万能というわけにはいきません。

 

しかし株価を予想する際のサポートとして、上手く活用している投資家が増えているのです。

AIトレードにも種類があり下記の2項目に分けられます。

  1. アドバイス型
  2. トレード一任型

 

AIの長所を活かしつつ、人の経験則を加えていくのがこれからのトレードのスタンダードになるかもしれませんね。

スポンサードリンク

AI(人工知能)の株価予測・株価予想アプリ

AIを用いた株価予測サービスに「日経平均騰落AI予想」があります。

F-Trade 公式サイト

 

AI予想を採用しているF-Tradeでは日々のデータをAIがディープラーニングしています。

 

どの日に売買すれば利益が上がるのか・・・?

 

MEMO
勝率が高い日の騰落予想を教えてくれるのです。

 

膨大なデータをもとに日々更新されているAIによる予測は、投資をする際の大きな参考になります。

AIの実績を確認する

AI(人工知能)やFX自動売買ツール!

FX取引をするときにもAIは有用です。

トレードのサインを出してくれるので、売買のタイミングを逃しにくくなります。

仮想通貨での自動売買ツールが大変人気で「コイトレ」は代表的なボットです。

 

アプリでボット管理も出来るので仮想通貨やチャートの知識が無い初心者でも資産運用ができるのが強みですね。

コイトレ 公式サイト

 

現在、自動売買botが人気で仮想通貨ではプログラミング言語「python」を学び個人で自主制作されている方も増えていますね。

pythonの学び方はこちらでまとめているので参考にして下さい。

python 初心者向けの転職・求人!統計や入門の通信講座!

 

FX自動売買ツールは徐々にAI(人口知能)を絡めたツールへと変化していくと思います。

 

転職や就職の無料相談

AIリストラや代替される不安も職案サイト「ハタラクティブ」で早めに解消しましょう

 
  1. 無料で就職の相談ができる
  2. 未経験OK企業を多く扱っている
  3. 数年後を視野に入れたお仕事選び
  4. 書類審査通過91.4% 内定率80.4%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!