「転職サイト」「転職エージェント」の違い

自動運転車ランキング2018!実用化はいつ?レベル3、レベル4、レベル5の時期!事故やデメリット!日本車 テスラ・日産セレナなど値段・価格!

自動運転車の実用化はいつ?

日本でもAI(人工知能)を搭載した自動運転の車や、それによるサービスが誕生しつつあります。

 

自動運転タクシーの実験模様

 

自動運転が社会に普及したかの段階は0~5までレベルに分けられます。

 

MEMO

レベル0→全くの手動運転である状態です。

レベル1→運転の支援です。

 

前の車に接近してしまった時など事故が起きそうな場面で、自動でブレーキを踏んでくれたりするものです。

レベル2は加速や減速など複数の動作で車間距離を調整してくれるなど、部分的な運転の自動化です。

ただしこの段階でもドライバーの判断は欠かせません。

 

これより上のレベル3以上が本格的な自動運転の段階です。

いつごろ実現するのでしょうか?

レベル3の時期

条件付きですが自動で車が運転を行ってくれます。

緊急時などでなければ、ドライバーによる判断や動作が必要ありません。

2018年にはドイツの自動車メーカー「アウディ」がレベル3を搭載した車を市販する予定です。

レベル4の時期

 

路面条件が整っていることなどが必要になりますが、ドライバーが搭乗しなくても車が勝手に目的地に向かってくれるような状態です。

高度な自動運転といえます。

東京オリンピックの2020年くらいに実用化に向けて計画が進んでいるようです。

レベル5の時期

レベル5は完全な自動運転になります。

どんな条件であっても、車が自律的に運転してくれます。
2025年までに実現させたいと政府は発表しています。

 

スポンサードリンク

 

自動運転車 事故やデメリット!

自動運転が実用化されるうえで最大の懸念はやはり安全面です。

複雑に入り組んでいたり、場面ごとの判断が求められる実際の道路で自動運転して、事故が起きないかは心配になるところだと思います。

 

日本ではまだ実験段階での大きな事故はないようですが、気になる点です。

また別のデメリットとして、タクシーやトラックなどのドライバーが自動運転によって職を失ってしまうのではないかという考えもあります。

しかしそれ以上の様々なメリットを含んだ夢のある話です。

自動運転車 日本車 テスラ・日産セレナなど値段・価格!

自動運転が搭載された車はもちろん注目を浴びています。

代表的なところではテスラ、日産のセレナなどです。

 

【テスラの値段】 

  1. モデルS・・・823万円~
  2. モデルX・・・895万円~
  3. モデル3・・・397万円~
【セレナの値段】
  1. 2WD 2000・・・243万円~
  2. 4WD 2000・・・273万円~

 

スポンサードリンク

 

自動運転車ランキング2018!

自動運転車の中でも注目されているメーカーの車をあげます。

第1位 アウディ

 

世界初のレベル3の自動運転システムを搭載した車「新型Audi A8」を発売予定です。

第2位 日産

 

自動運転を利用した「ロボネコヤマト」といった自動宅配サービスは、日産の「e-NV200」がベースの車にて検討されています。

第3位トヨタ

 

テクノロジーイベント「CES 2018」にて、新型自動運転実験車「Platform 3.0」の展示などをしました。

→愛車の無料査定が数秒で可能です

 

転職や就職の無料相談

AIリストラや代替される不安も職案サイト「ハタラクティブ」で早めに解消しましょう

 
  1. 無料で就職の相談ができる
  2. 未経験OK企業を多く扱っている
  3. 数年後を視野に入れたお仕事選び
  4. 書類審査通過91.4% 内定率80.4%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!