「転職サイト」「転職エージェント」の違い

2025年看護師不足!社会人から看護師になるには働きながら看護学校?看護師に必要な資格と看護師になるための進路!

2025年看護師不足!

患者さんの心身を支える看護師さんは、社会にはなくてはならない存在です。

しかし高度経済成長を経て少子高齢化の社会へと変化していく日本では、現在も看護師さんは十分ではありません。

2025年頃には団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となるため看護師がさらに必要になると予測され「2025年問題」と警告されています。

 

 

医療や介護の問題を解決するために看護師さんの育成は、社会的な課題とも言えそうです。

一方で看護師はいま人気の仕事でもあります。

IT化が進行する日本ではAI(人工知能)の発展や普及によって、様々な職が不要になっていく懸念があります。

看護師はそんなAIに取って代わられる可能性が低く、長く働けると注目されてます。

 

スポンサードリンク

 

看護師に必要な資格!

看護師になるにあたって大事な ことは資格を取ることです。

命を預かる専門職であるため「看護師免許」を取ることが、仕事に就くにあたって必須になります。

看護師には「(正)看護師」と「准看護師」の2種類の資格があります。

 

 

仕事する内容について明確な違いはないようですが、看護師のほうが立場的には上です。

准看護師はあくまで看護師の指導のもとに動く立場になります。

資格の取得の難しさはありますが、やはり看護師のほうが待遇面は良い傾向にあります。

 

スポンサードリンク

 

看護師になるための進路!

全国には看護に関する大学、短期大学、専門学校などがあります。

そこで決められたカリキュラムを学び、卒業後に国家試験を受けることで看護師免許は取得できます。

 

 

合格率は90%と低い数字ではないので、学校でしっかりと学んでおけば合格は困難ではありません。

免許を取得後に病院や医療機関などに就職し、働きながらさらにスキルを身につけて一人前の看護師となっていきあます。

 

社会人から看護師になるには働きながら看護学校?

将来的になくなってしまう危険性のあるとされる下記の職種を考慮すると・・・

 

 

チェックポイント
  • レジ係
  • 銀行員
  • 一般事務
  • 受付
  • 販売員

 

上記の職に就く人の中では、将来へ不安などから看護師への転職を考える人もいます。

一度社会人になってからでも看護師資格を目指す人は多くいます。

それぞれの生活やワークスタイルに合わせて方法はそれぞれ違います。

 

 

専門学校によっては「看護助手」として午前中は働きながら午後に勉強できるような、修学サポートを行っている学校もあります。

社会的な需要も高く食いはぐれる可能性が少なく、仕事としてやりがいもある看護師は就職先として今後も注目を集めそうです。

気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

転職や就職の無料相談

AIリストラや代替される不安も職案サイト「ハタラクティブ」で早めに解消しましょう

 
  1. 無料で就職の相談ができる
  2. 未経験OK企業を多く扱っている
  3. 数年後を視野に入れたお仕事選び
  4. 書類審査通過91.4% 内定率80.4%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!